日付
場所
カテゴリー

春日部の大凧あげ祭り 2019

江戸川河川敷で、毎年5月の3日と5日に開催されます。この時に揚げる凧は、和紙と竹で3カ月もかけて大凧文化保存会の会員によって作られます。

まず大凧を前に、その年に初節句を迎える子どもたちの健康と幸福な成長を願う儀式が行われ、その後、上若(かみわか)と下若(しもわか)それぞれの大凧を揚げます。大凧を揚げるのは百数十人。見物客は約10万人。

江戸川河川敷を埋めた人々が見守る中、大凧が空へ舞い揚がります。その姿は勇壮の一言。その隣では、小凧や女凧、企業名入りのコマーシャル凧などが舞い、お祭り気分をさらに盛り上げます。

子どもたちの健やかな成長を願い市民一体で開催される祭りです。

【スケジュール】
5月3日
■大凧の製作並びに式典
時間:7:00〜

■小凧・大凧の飛揚
時間:13:00〜17:00

5月5日
■大空に夢を飛ばそう!!創作凧あげ大会2018〜君の夢が空を舞う!!〜
時間:9:00〜11:00

■小凧・大凧の飛揚
時間:13:00〜17:00

最終更新日:2019年4月4日

2019年5月3日 - 2019年5月5日

9:00~17:00

江戸川河川敷

〒344-0102 埼玉県春日部市西宝珠花

-