日付
場所
カテゴリー

第36回 大分七夕まつり 2017

大分がまつり一色となる3日間!!<百輝夜煌(ひゃっきやこう)~夜空を照らす豊後府内の絆~>をキャッチフレーズに、大分市民の熱い気持ちを奮い立たせ、大分の魅力を全国に発信します。

中心部商店街は趣向を凝らした色鮮やかな「七夕飾り」で彩られ道行く人を楽しませてくれます。メイン会場の「 48万人の広場」では、初日(8月4日)、「 府内打ち水大作戦」「 オープニングセレモニー」で幕を開け、武者姿や昇り龍をかたどった勇壮でダイナミックな照明入りの山車「 府内戦紙(ふないぱっちん)」が威勢よく練り歩きます。

2日目(8月5日)は、「七夕飾り付けコンクール」の優秀賞の表彰式を48万人の広場内で行い、その後、「 オープニングパレード」に始まり会場を歩行者天国として、
 第1エリアでは「おおいた市民おどりの祭典 」
 第2エリアでは「七夕スターライトステージ」
 第3エリアでは「はじめてのラグビー「はじラグ」」
 第4エリアでは「太鼓大会」
 第5エリアでは「府内戦紙(ふないぱっちん)ひろば」
などで大いに盛り上がり、「 七夕ブロードウェイ2017」でフィナーレを飾ります。

最終日(8月6日)には、たくさんの花火が夜空を彩る「 大分合同新聞納涼花火シリーズ 大分合同新聞花火大会」が開催されます。

また、協賛行事として「祭り・DA・OBS」、「七夕スターライトエクスプレス2017」を開催します。共催行事の「ふない水辺の屋台エリア」と併せてお楽しみください。

※動画は昨年のものです。

最終更新日:2017年7月11日

2017年8月4日 - 2017年8月6日

48万人の広場ほか

〒870-0021 大分県大分市府内町2丁目

地図
Google マップを開く

コメント