日付
場所
カテゴリー

NPO法人響から学ぶ 自然を守り 未来をつくるとは【Café de CAMP 2019】

都会の真ん中に広がる明治神宮は、木々が生い茂る参道を歩けば、都心にいることを忘れてしまうほど緑豊かな場所です。そんな明治神宮で、100年前に託された全国の方の想いを今もなお紡ぎ続ける活動をしているNPO法人響。
今回はNPO法人響の活動を通して、日本的自然観を探り、過去から未来へ想いをつなぐプログラムに触れ、学びます。普段なら持ち帰ることのできない明治神宮の森からどんぐりの苗木を提供していただきます。

キャンプにおいて当たり前すぎる自然の存在と、キャンプの未来に向けて、 私たちにいま何ができるのかを一緒に考えませんか?

スケジュール
18:45~ 受付開始
19:00  あいさつ、事業説明
19:20  NPO法人響の活動について聞く・学ぶ
19:40  どんぐりの苗木の里親になろう
20:10  プログラムのふりかえり
20:30  終了

講師
NPO法人響 理事 兼 事務局長 井梅 絵美さん

最終更新日:2019年8月1日

2019年9月20日

19時~20時30分

1,500円(苗木の提供、税含む)

国立オリンピック記念青少年総合センター

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1