日程・内容等は変更になる可能性があります。事前に主催者・公式サイト等でご確認ください。

カテゴリー: 美術展・展覧会

清須市 第10回はるひ絵画トリエンナーレ

「清須市はるひ絵画トリエンナーレ」は、1999年のはるひ美術館の開館を機に、新進作家の発掘と顕彰をめ…

コレクターの知られざる名品展

この展覧会では、柏市に本部を置くアマチュア美術品コレクターの集まり「わの会」の秘蔵コレクションを公開…

桜下念仏~春の彫塑と念仏踊り~(山形)

長井市が生んだ彫刻家・長沼孝三による作品を展示。今展では晩年のライフワークとなった、長井市伊佐沢地区…

フラフができるまで(高知)

五月の青空のもと、鮮やかにはためく大きな大漁旗。これは「フラフ」と呼ばれ、高知の端午の節句に揚げるフ…

藤本巧写真活動五十周年記念巡回特別展「誠信の交わり」〜互いにあざむかず、争わず、真実で交わること〜

この度、韓国と日本の悠久の交流史を藤本巧さんの写真作品で振り返る写真展「誠信の交わり」を開催する運び…

テオ・ヤンセン展(山梨)

「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも称されるアーティスト、テオ・ヤンセン。今展では、彼の制作した巨…

GINZA CACA CLASSIC CALLIGRAPHY ~書美の波動~

書の美の原点は古典にあります。洗練された造形と線の結晶である古典をモデルに、その模写と発展形を創作す…

シーサーの日

4月3日はシーサーの日 今年もSLOW SLOWにいろんな表情のシーサーが集まります。漆喰シーサー、…

特別展「メダカの国」大分

日本の野生メダカ、ミナミメダカとキタノメダカのほか、改良品種メダカを約20品種、外国の野生メダカ5種…

第117回有田国際陶磁展

日本における磁器発祥の地、有田町で開催される歴史ある陶磁器作品の公募展。美術工芸品・オブジェ部門の入…

鳴門市ドイツ館 新収蔵品展(徳島)

近年、新たにドイツ館が収蔵した板東俘虜収容所内で開催された体育競技会の認定証や展覧会の賞状、絵はがき…

ゴジラVS京都

1. アナログスタンプラリー(ポイント6箇所) 2. コラボ商品の販売 (京都ハンディクラフトセンタ…

江戸の敗者たち

戦いや競争があると、そこに必ず生まれるのが勝者と敗者です。そして日本の歴史上の人物はもちろん、小説や…

北斎づくし

20歳で浮世絵師としてデビューしてから90歳で没するまでの70年間、常に挑戦を続けて森羅万象を描き抜…

しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!-

世の中の不条理や不合理をゆる~いタッチで描き出す、マンガ家でありアーティストのしりあがり寿氏。 20…

芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師

最後の浮世絵師、月岡芳年(つきおかよしとし)の“すべて”が分かる決定版! 月岡芳年(天保10-明治2…

渡辺おさむのスイーツデコアート お菓子の王国展(秋田)

渡辺おさむさんは、スイーツデコの技術をアートに昇華させた第一人者として知られる現代美術作家。スイーツ…

サカグチケン展覧会「ロックをデザインする男 Ken Sakaguchi」

亜無亜危異(アナーキー)、hide、BUCK-TICK、LUNA SEA、THE BLUE HEAR…

名所江戸百景 ~広重の残した最後の江戸風景~

名所絵師として広く知られる歌川広重。その生涯にて於いて最も多くの作品を手掛けたのは自身の住まう江戸の…

シルバニアファミリーポップアップパーク in 円形劇場

「自然・家族・愛」をテーマに、家族の絆や友達への思いやりを学ぶ大人気シリーズ「シルバニアファミリー」…

MORE
-