日程・内容等は変更になる可能性があります。事前に主催者・公式サイト等でご確認ください。

場所: 富山

市河寛斎と富山藩校広徳館―儒学者の日常を探る

江戸時代後期の儒学者であり漢詩人であった市河寛斎。 寛政3年(1791)、富山藩に招かれて藩校広徳館…

とやまスノーピアード2021

城址大通りを彩る約1kmの樹木イルミネーションや、富山駅南口駅前広場や城址公園南側広場のイルミネーシ…

タニハタ 『組子』 製作体験

遠く飛鳥時代から、年月をかけて磨きぬかれてきた伝統工芸「組子」。釘を使用しないで木を組み付ける繊細な…

-