日付
場所
カテゴリー

第62回大岡越前祭 2017

江戸時代の名奉行、大岡越前守忠相公は人格、見識共に優れ、時の将軍徳川吉宗公の信任を得て、江戸町奉行、寺社奉行の要職を歴任するなど、司法官としても偉大な足跡を残し、その偉業は数多く知られています。

忠相公は1751年(宝暦元年)に、75才で亡くなっていますが、数々の功績に対して1912年(大正元年)に従四位が贈られ、翌年に忠相公の墓所がある茅ヶ崎市の浄見寺にて、贈位祭が行われました。これが大岡越前祭の始まりです。

その後、大岡越前祭は関東大震災や戦争などで中断しましたが、昭和31年に復活し茅ヶ崎の春のイベントとして、市民から親しまれています。

1日目/4月22日(土)
駅前コンサート(茅ヶ崎駅北口)
越前守遺跡写真展(文化会館及び民俗資料館)
茶会(駅北口本部)・茅ヶ崎ブランドバザール(駅北口周辺)
ちがさき産業フェア
大岡越前 浄見寺地元まつり

2日目/4月23日(日)
越前守遺跡写真展(文化会館)
ちがさき産業フェア
春の市民祭り(中央公園)
ビッグパレード(駅周辺)・茅ヶ崎ブランドバザール(駅北口周辺)

最終更新日:2017年4月7日

2017年4月22日 - 2017年4月23日

10:00~16:00

[オフィシャルサイト]
http://www.chigasaki-cci.or.jp/echizen/index.html
茅ヶ崎駅周辺、浄見寺周辺、中央公園、茅ヶ崎市民文化会館

〒253-0041 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎

地図
Google マップを開く

コメント