SPECIAL EDITION

夏祭り&花火 2018

今年も暑い夏がやってきました!
JAPAN ATTRACTIONS<ジャパンアトラクションズ>では、夏祭り&花火特集をお送りします。
日本の夏と言えばコレ!

夏祭り

日本の夏祭りは、起源的には盂蘭盆会()・七夕祇園祭などが絡んだ、宗教に由来するものが多くあります。
現在では宗教的な意味合いの他に、地域交流や観光資源に活用されたり様々な役割を持ちます。
特に8月のお盆にある夏祭りは、帰省の時期と重なって懐かしい人と偶然の再会があったりと、劇的なことが起こったりします。
よくアニメやドラマでそんなシーンを目にしますね。

夏祭りで行われること

夏祭りは、見て楽しむのはもちろんですが、参加して楽しむ形態が多いです。皆が一体となって活気があるのが特徴です。

怪談

今でも夏には恐い話や不思議な話を見聞きし、涼を求めます。
その理由は背筋が凍る思いをするからですけど、このような感覚は外国人にもあるんですかねぇ?
知っている方、教えてください。

怪談

怪談は浮世絵や日本画、能や歌舞伎など多くの日本芸術の題材になっています。
科学が発展した現代でも無くならずに残っているのが日本らしいですね。

  • 百物語 お岩さん
    葛飾北斎

  • 百物語 さらやし記
    葛飾北斎

  • 東海道四谷怪談

  • 相馬の古内裏
    歌川国芳

食べ物

暑い季節には、たまらない涼の食べ物。今回調べてみて意外だったのは流しそうめんのイベントが多いこと。
下のイベント一覧からどうぞ。

やっぱり飲み物はビール。そしてビアガーデン!ビールを飲むとなると、枝豆や冷や奴はセットですね。

JAPAN ATTRACTIONSは日本でしか体験できない「夏祭り&花火のイベント」をご紹介します。
さぁ、日本の夏をエンジョイしましょう!

第41回 隅田川花火大会 2018

享保18年(1733年)に始まった両国の花火の伝統を受け継ぐ花火大会です。第一会場では、花火コンクー…

高崎まつり 2018

44年目を迎える高崎まつりと高崎山車まつりを同時開催します。 「山車」と「神輿」と「花火」の競演、ま…

おかやま桃太郎まつり 2018

おかやま桃太郎まつりには大きく分けて夏、秋、冬の3つあります。夏のおかやま桃太郎まつりは納涼花火大会…

キュリー祭 2018

ラジウム発見者のキュリー夫人の偉業をたたえ、三朝温泉の恵みに感謝するイベント 。川魚のつかみどりやわ…

第54回鳥取しゃんしゃん祭り 2018

鳥取しゃんしゃん祭は、毎年8月13日から15日に開催される鳥取市最大のイベントです。祭りのメインイベ…

第65回 いわき花火大会 2018

今年の大会テーマは「夜空に魔法を!」 ●いわき花火大会の見どころ 芸術的な日本伝統の花火と高音質で迫…

第42回流山花火大会 2018

三郷サマーフェスティバルと同日開催により、打上げ発数は両市合わせて約1万4千発。花火と音楽がシンクロ…

第67回気仙沼みなとまつり 2018

『気仙沼みなとまつり』の背景は、昭和24年にまだ気仙沼町だった時代に行われた『気仙沼湾振興まつり』が…

三沢まつり 2018

大正時代、古間木地区(三沢駅前周辺)ではたいへん火事が多かったらしく、そのため、古間木地区にある『不…

秩父川瀬祭 2018

秩父川瀬祭は、12月3日の秩父夜祭と対比するお祭りです。夜祭に対して昼の祭り、冬に対して夏、大人に対…

つまごい祭り 2018

嬬恋村の夏を彩る「つまごい祭り」のフィナーレを、約2000発の打ち上げ花火が飾ります。吾妻川河川敷の…

2018 足利夏まつり・足利花火大会

毎年8月第1土曜日に開催される「足利花火大会」までの間、市内では様々な催しが行われ、多くの人で賑わい…

第48回たざわ湖・龍神まつり 2018

永遠の美と命を求め龍の姿を得た辰子は、八郎子の太郎と恋仲に・拒む南祖の坊の攻撃も、ふたりの強い絆には…

第30回釜石よいさ 2018

100年燃え続けた製鉄所の高炉の火が消え、これから先への不安が釜石全体を覆っていた1989年8月9日…

福山夏まつり2018

8月13日(月):二上りおどり大会(18時~21時15分)<雨天中止> 気品と哀調を含んだ独特のリズ…

松江水郷祭「湖上花火大会」 2018

3日間に渡り白潟公園周辺を中心に様々なイベントが開催される。ステージイベント、水辺アトラクション、飲…

第54ページ回 鳥取しゃんしゃん祭 2018

鳥取の夏の風物詩である「鳥取しゃんしゃん祭」は、今年も8月13日(月)から8月15日(水)の期間で開…

第100回全国高等学校野球選手権記念大会(夏の甲子園2018)

今年も夏の甲子園が開催されます。 キャッチフレーズは「本気の夏、100回目。」 本大会が第100回を…

富岡夏まつり2018

七夕飾りや盆踊りのほか、屋台やB級グルメブースもあります。 ・ステージイベント 10周年記念スペシャ…

福島わらじまつり 2018

古くより歌枕で知られる信夫山は、福島市の中央部に位置し、月山・湯殿山・羽黒山の三山が良く知られていま…

-