日付
場所
カテゴリー

日本を愛した米国女性 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション(大阪市立美術館)

明治時代に来日したメアリー・エインズワースは、浮世絵の美しさに魅せられ、葛飾北斎・歌川広重を中心に作品を収集しました。そのコレクションは、エインズワースの出身校であり、1833年の創設以来、女性や有色人種を差別することなく受け入れたオーバリン大学のアレン・メモリアル美術館に収蔵されています。
およそ1500点余の浮世絵版画コレクションの中から選ばれた200点で構成する初めての里帰り展です。

最終更新日:2019年8月16日

2019年8月10日 - 2019年9月29日

午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

大阪市立美術館

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82 (天王寺公園内)

https://www.osaka-art-museum.jp/