日付
場所
カテゴリー

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。線の魔術とも言える彼の華やかな作品は、今もなお世界中の人たちを魅了しつづけています。
本展は、ミュシャが手掛けたポスターなどの代表作はもとより、彼の作品に強い影響を受けた明治期の文芸誌の挿絵、1960年代を中心にアメリカ西海岸やロンドンで一大ムーブメントを巻き起こしたグラフィック・アート作品、そして、日本のマンガ家やアーティストの作品など250点以上で構成。
ミュシャの没後80年となる節目の年に、作品を通して、時代を超えて愛される画家の秘密を紐解きます。

最終更新日:2018年12月11日

2019年7月13日 - 2019年9月29日

10:00-18:00(入館は17:30まで) 毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

2019年4月チケット発売開始予定 一般 1,600円(1,400円 )大学・高校生 1,000円(800円 )中学・小学生 700円(500円)()は前売り

Bunkamura ザ・ミュージアム

東京都渋谷区道玄坂2丁目24−1

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_mucha.html