日程・内容等は変更になる可能性があります。事前に主催者・公式サイト等でご確認ください。

日付
場所
カテゴリー

第25回オアシス2020 -大阪展-

2020年9月18日(金)-9月20日(日)まで、大阪・京橋のOBPツイン21アトリウム1F特設大ホールに於いて、「第25回オアシス2020」を開催いたします。

関西におけるアートシーンの活性化を目的として、1996年に大阪・京橋「OBPツイン21アトリウム」で産声をあげた西日本最大級の総合芸術祭は、2020年で第25回の記念展を迎えます。日本全国、またフランス、スペイン、モナコなど各国からの招待出品者も増え、年々交流展としての国際性が色濃くなってきています。NHKをはじめとするTVや新聞などで数多く取り上げられている芸術祭です。

※ 新型コロナウイルス感染の状況を踏まえ、政府のガイドラインに沿った感染予防と流行拡大防止の対策を実施しオアシス展を開催いた

展覧会の見どころ

■ 1)日本及びフランス、スペイン、モナコの絵画作品が一堂に集結!
美術館のようなとじられた閉鎖的イメージのある場所ではなく、人々が自然と集まる自由な空間で、
日本全国、またフランス、スペイン、モナコの多様なジャンル(洋画、日本画、書、水墨画、工芸)の絵画作品が展示されます。
また、本展は『東京2020応援プログラム』として、大阪と東京の2箇所にて開催します。

-東京2020応援プログラムとは-
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、出来るだけ多くの人が、オリンピック・パラリンピックとつながりを持ちながら東京2020大会を盛り上げていけるよう、『東京2020応援プログラム』を実施。スポーツだけでなく、文化芸術や地域活動などを通じて、東京2020大会の機運醸成と大会後のレガシー創出に向けて取り組むプログラムです。

■ 2)出展アーティストによる共同制作
大阪から東京へアートの感動をリレーすべく、約200号のキャンバスを用いて出展アーティストによる共同制作を両会場で実施します。

■ 3)参加無料のアートに親しむ「ワークショップ」を開催!
自分の好きな画材や色を使って、家族や友人と一緒に楽しいひとときを体験出来ます!!
画材メーカーの協力により、SNSで話題沸騰のドイツ製のキラキラ水溶性絵具「ファインテック・パールセントカラー」などの画材をはじめ、様々な画材を使用して作品制作体験が出来ます。
例年、多くの来場者で大賑わいの人気イベントです。

最終更新日:2020年6月8日
開催日 2020年9月18日 - 2020年9月20日
時間 11時~18時 ※最終日は17:00まで
料金 入場無料
URL https://www.reijinsha.com/exhibition/2020/03/31/oasis/
開催場所 OBPツイン21アトリウム1F特設大ホール
〒540-6121 大阪府大阪市中央区城見2丁目1-61
https://twin21.jp/