日付
場所
カテゴリー

生誕250年記念 歌川豊国 ―写楽を超えた男

初代歌川豊国は、写楽と人気を競って役者絵の世界で頭角をあらわし、歌川派を浮世絵の最大流派に育て上げた「中興の祖」とも言われます。豊国の生誕250年を記念して、その画業に迫ります。

最終更新日:2019年6月25日

2019年9月3日 - 2019年9月29日

10時30分~17時30分 8月5、13、19、26日は休館します。

一般 1000円 大高生 700円 中学生以下無料

太田記念美術館

東京都渋谷区神宮前1-10-10

http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/