日程・内容等は変更になる可能性があります。事前に主催者・公式サイト等でご確認ください。

日付
場所
カテゴリー

月岡芳年 血と妖艶

月岡芳年(1839~92)は、幕末から明治時代前半にかけて活躍した浮世絵師です。当時も大変な人気を誇っていましたが、その迫力あふれる構図や鋭い筆遣いは、現在の私たちが見ても決して色あせていません。本展覧会では、「血」「妖艶」「闇」という3つの妖しいキーワードから、月岡芳年の魅力を掘り下げます。展示点数は約150点。前期と後期に分け、全点展示替えをいたします。

前期 8月1日(土)~8月30日(日)
後期 9月4日(金)~10月4日(日)

最終更新日:2020年7月30日
開催日 2020年8月1日 - 2020年10月4日
時間 10時30分~17時30分 8月3、11、17、24、31、9月1~3、7、14、23、28日は休館します。
料金 一般 800円 大高生 600円 中学生以下無料
URL http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/blood-and-the-bewitching
開催場所 太田記念美術館
東京都渋谷区神宮前1-10-10
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/