日付
場所
カテゴリー

江戸のそら -広重の浮世絵に見る気候表現-

名所絵師として名を馳せた歌川広重は、特に季節のうつろい・天候の変化・時間の経過などを効果的に作品に取り入れ、高い評価を得ました。移り変わる空の表情を巧みに切り取った作品は、現代に暮らす私たちにも浮世絵に描かれた江戸時代の雰囲気を伝えてくれます。
浮世絵に描かれた様々な「そら」と、その下で暮らす江戸時代の人々の様子をお楽しみください。

最終更新日:2019年1月21日

2019年2月5日 - 2019年3月31日

午前9時~午後5時

一般 510円/大学生・高校生 300円/中学生・小学生 120円

静岡市東海道広重美術館

〒421-3103 静岡県静岡市清水区由比297-1