日付
場所
カテゴリー

日本の響…草加の陣2018

年に一度の”邦楽・和楽器フェス”第3弾!
鬼太鼓座、ネーネーズなど、豪華7組のアーティストが共演する。
司会はブロード・キャスターのピーター・バラカン、田中隆文。

2020年に「東京五輪・パラリンピック」の開催が決まった。この世紀の祭典は、同時に日本の文化の精華を披露する絶好の機会でもある。日本の最高の邦楽演奏家たちを草加に集めて、世界のどこにもない、初めての“邦楽フェスティバル”を開きたい。そんな思いからこのムーブメントは始まった。さあ、世界の国から、日本の各地から「日本の響…草加の陣」に参陣しよう。
■タイムスケジュール/出演アーティスト
≪第1部≫14:00
 鬼太鼓座(和太鼓)
 民謡クルセイダーズ(民謡/ラテン)
・・・(休憩)・・・

≪第2部≫15:30
 澤田勝秋(津軽三味線)
 森田 彩(民謡)
 中村明一(尺八)/FOREST
・・・(休憩)・・・

≪第3部≫17:00
 ネーネーズ(沖縄音楽)
 仙波清彦&カルガモーズ(邦楽囃子)
■司会
 ピーター・バラカン(ブロードキャスター)
 田中隆文(「邦楽ジャーナル」編集長)

最終更新日:2018年7月24日

2018年9月8日

14時00分~18時30分終演予定

S席7,000円/A席5,000円/B席3,500円

[オフィシャルサイト]
http://soka-bunka.jp/event/000hibiki/hibiki.html
草加市文化会館

〒340-0013 埼玉県草加市松江1-1-5

http://soka-bunka.jp/

地図
Google マップを開く