日付
場所
カテゴリー

第11回 和酒フェス in 中目黒

和酒フェス実行委員会は、バラエティ豊かな秋の利き酒まつり『第11回 和酒フェス in 中目黒』を東急東横線(副都心線直通)・日比谷線の中目黒駅直結の中目黒GTタワー前広場(東京都目黒区)で、11月3日(祝・土)、4日(日)に開催いたします。利き酒ゾーンでは、「秋上がり、燗酒、プレミアム酒を楽しもう!」をテーマに、全国選りすぐりの酒蔵が来場者と交流しながら、秋だから味わえるまろやかで深みのある秋上がり、からだに優しい燗酒などを季節を感じながら屋外会場で振舞います。

「田酒」「豊盃」「陸奥八仙」「菊乃井」など青森県の和酒、「一ノ蔵」「水芭蕉」「龍力」など、平成30年度全国新酒鑑評会金賞他、各賞を受賞する実力蔵のプレミアム酒、本年10月公開の映画『恋のしずく』で注目を浴びる東広島市・西条の酒蔵から「加茂鶴」「亀齢(きれい)」「白牡丹」が出展して、約200種類の和酒を利き酒していただけます。第1部は12時から14時15分、第2部は15時から17時15分までの2時間15分利き酒し放題の2部制として、チケット各部500枚を前売り発売します。

利き酒したお酒(一部)の即売もあり、お土産用に購入いただけます。
和酒に合う料理、地方の特産品を提供するフードゾーンでは、数量限定で秋の風物詩「目黒の秋刀魚(さんま)」をご用意します。(予定)会場ステージでは、初日はMiss World Japan準グランプリを受賞し、『ミス・ワールド・オーケストラ』で活動中の吉岡仁美さん、大庭絃子さん、岡本優子さんのユニット「Doux(ドゥ)」、2日目はギターと三線など様々な楽器と美声が魅力の丸山茂樹さんが人気曲と「音×酒」を披露します。また映画『恋のしずく』公開を記念して、瀬木直貴監督にご来場いただき、日本酒造りを軸とした撮影の秘話をお聞かせいただきます。

初日のMCは日本酒スタイリスト、タレントの島田律子さん、2日目は和酒コーディネーター・酒サムライのあおい有紀さん。
2018年ミス日本酒の須藤亜紗実さん、準グランプリの児玉アメリア彩さんがフェスを盛り上げます。

*和酒フェス:2015年に始まる「季節を感じて旬の和酒、食を、日本文化楽しむ利き酒祭」として中目黒で年3回開催中。前売チケットが早々に完売する等、若い世代を中心に新しい日本酒ファンが集うフェスとして好評を博しています。
* 和酒:日本の風土と文化の中で生まれた、人と人をつなぐお酒のこと。
* 映画『恋のしずく』:日本三大銘醸地の1つ、広島・西条を舞台に、主演の川栄李奈が演じる農大生が酒造りと恋に奮闘する青春映画。10月20日に公開、瀬木直貴監督作品。

【第11回 和酒フェス in 中目黒 開催概要】
日時:2018年11月3日(祝・土)・4日(日)
第1部(試飲会) 12:00~14:15(2H15M)
第2部(試飲会) 15:00~17:15(2H15M)※各部入替え制
定員:各部 500名(予定)
場所:中目黒GTタワー前広場
(東京都目黒区上目黒2丁目1-1)
料金:3,000円(前売り制、税別) / 当日券は未定
公式サイト、PassMarket、Peatixにてチケット販売
※ お料理は別料金となります。
主催:和酒フェス実行委員会 後援:観光庁

最終更新日:2018年9月18日

2018年11月3日 - 2018年11月4日

12時~17時15分

3000円(税別)

[オフィシャルサイト]
http://sakefes.com/event11/
中目黒GTタワー前広場

〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-1-1

http://www.nakamegurogt.jp/

地図
Google マップを開く